Replace This With Your Catchy Intro Title!

This is an introduction section of the theme - the content for this section can be changed via the theme's customizer. Add text, an image or a video to grab all that important reader attention!

Learn More
Sign Up

Latest Posts

人妻をセフレにしたい理由


人妻と一言でいってもさまざまなタイプがいます。性格はもちろんまちまちですし、美人もいればそうでもない人もいます。年齢も若い人や高齢の方もいますし、なによりどの程度男性を好きであるかという下半身の性質もまちまちです。
若いうちに結婚した女性はそのほとんどが若いうちに出産を経験していると言えます。
それは周りの友達などがさまざまな男性と付き合いセックスなどを楽しんでいるのを
まだまだ目にする時期に、自分は小さな子供を抱え育児に追われる日々を過ごしてきたわけですから
非常に欲求不満を抱えています。
若いうちに結婚した人妻の場合は結婚して子供がいると言ってもまだ年齢的には20代や30代前半である事はほとんどですから女性としても現役なのです。
しかし子供がいるということでほとんどの男性はアプローチをするのをためらう女性とみなしてしまうので、
女性自身も「もう女として見てもらえない」と思い込んで落ち込んでしまうことがよくあるのです。
もちろん本当はそうではないのですが。

その一方で熟年の人妻と言うのはどうでしょう。
熟女と言ってもその捉え方は人それぞれですが、普通は40代半ば以降の年齢の女性と定義してよいでしょう。このぐらいの年齢になると結婚したのが若い女性であればもう子供は大きくなっています。
ですから自分のための時間が多く持てるようになっているはずです。
言い換えれば割切り関係を持ちたいと思えば、いくらでも時間があるので若い子育てママよりは
ハードルは低いといえます。
「これまでやることは十分にあったのだから、これからは楽しく自分の時間を過ごしたい」と考える女性が大半ですから、それが男性を求める方向に向かいは遊びたい気持ちも強い熟女妻になるわけです。

若い人妻も、熟女の人妻も本来ならば、皆が遊びを楽しんでいた時期に全く遊んでいないので
欲求不満がある瞬間に爆発するのです。
若い人妻を狙うか熟女の人妻を狙うかは年齢の趣味による問題ですから攻略法は実質的にほとんど同じです。

自分自身の責任の範囲で


ネット上に数ある出会い系サイトに会員登録している人妻には当然のことながら
旦那が存在していますが、そうした人妻であっても一人の女である事には変わりがないのです。
独身女性と人妻と違いがあるとすればそれは生活環境や社会的な地位でしょう。
そして人妻と言うのは家庭では旦那を支え子供を産み育て、家を存続させる役割であると
暗黙的に押し付けられているようです。
もちろんこのようなことが法律に明文化されているわけではありません。
すなわち社会通念による縛りなのです。
結婚したからといって毎朝旦那より早起きをし朝ご飯の支度をしてワイシャツ、ネクタイをしてあげ、靴を磨いて旦那を会社に送り出す法律も義務もありません。
もちろん女性自身がそうしたくてそうしているのであれば特に文句はありませんが、
妻に対して強制することはできないのです。

これは全てにおいて言えることで、たとえ人妻が出会い系サイトを見て会員登録をし、利用しようとしてもそれは一人の女性の権利であり、違法行為だなどと言うのはばかげた話なのです。
実際に人妻がそういった行動を起こしそのことに起因して家庭が不和な状況になったときに初めて問題として上がってくることであり、出会い系サイトでどこかの男性とメールのやりとりをしている時点では何の問題があるという訳でもありません。
人妻であれ一人の人格を持った人間であるですから、自分自身の責任の範囲で何をし、
何を考えようとも誰かがそれを邪魔したり批判することは本来おかしな話なのです。